スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人類は衰退しました5」ラノベれびゅー(*´-`*)ノ

こんにちは


人類は衰退しましたの5巻の感想です



人類は衰退しました 5 (ガガガ文庫)

新品価格 ¥630から
(2013/2/22 13:34時点)


人類がゆるやかな衰退を迎えています


すでに地球は”妖精さん”のものだったりします!


平均身長10センチで3頭身,高い知能を持ち,お菓子が大好きなかわゆい妖精さん

そんなお話です

作者は田中ロミオさん




ここで簡単に人物紹介を( *´-`*)つ

主人公(わたし)

妖精さんとの間を取り持つ調停官

やっているお仕事は妖精さんにお菓子をあげることくらい



おじいさん

祖父にして・上司
趣味は狩猟



助手さん

どこかの土地に住んでいた一族の最後の一人
無口で表情の変化もとぼしい
いろいろ勉強中

描いている絵本がかなりブラック


妖精さん

とてもかわいい



とてもかわいらしい外見とは裏腹にとても高度な科学技術をもっている

そして人口は楽しければ楽しいほど爆発的に増えていく

そして集まれば集まるほど技術も高度に加速度的にどんどん発展していく



今回はその他に

・巻き毛

・魔女

・花

・AB(二人)

・Y氏

この人達が出てきます



この本では文明の繁栄と衰退がテーマとなっています。
衰退した人類と,わずかな期間で文明を作り出せる妖精さんを描くことで表現しています(*´-`*)ノ



今回も二部構成になっています



最初は「妖精さんの,ひみつのおちゃかい」



これは私の学舎という教育機関で生活していたときのお話です


寄宿舎で出会った人たちや秘密の倶楽部・のばら会の思い出に感傷的になっている私ちゃんがその頃を思い出す過去編です(*´-`*)ノ



これはアニメの最終回にもなっています

でもアニメはちょっと説明不足だからこっちを読んだほうがいいと思います!

妖精さんはほとんど登場しないけど,最後に妖精さんが全部もっていっていく感じです


後期は「妖精さんたちの,いちにちいちじかん」

このお話はゲームの歴史をテーマにしています(*´-`*)ノ

レベルが上がっていくにつれて描写がキレイにゲーム文明のレベルの上がっていく設定おもしろいです



ここからはネタバレけっこうあります!


妖精さんの童話的なストーリーに,それでいて少しブラックの入ったユーモアのある語り口調で,遊び心のあるのんびりした文章になってます

ブラックユーモアというやつです

それでもふわふわとした不思議な仕上がりになってます


●ひみつのおちゃかい

ちょっと暗くて,私ちゃんお今にいたるまでのことが描かれています

けっこう好きなお話です


私ちゃんの弱い部分も書かれていて今までの人衰とは違った印象のお話ですね


暗い学生生活が明るくなっていきます

感動的な話ではないけどもね,小さいころからずっと妖精さんが傍にいたというラストはとても泣けてきます!!


クリケットとボーリングを間違えるなんて人類は本当に衰退してしまっているんですねー(*´-`*)ノ


●いちにちいちじかん

こっちはいろいろネタがあっておもしろいです

まさにファンタジーなお話


このお話はゲームの歴史をテーマにしているようです


ゲームのなかだからけっこうなんでもアリなお話になってます

呪文がギャグで核爆破(; ・`д・´)
「ぶどう,ひとつぶどう!」



そして妖精さんがー

かわいいかわいい妖精さんがーあんな姿に!!


最後は助手さんが設定を恋愛ゲームに変更しているなんて(; ・`д・´)

助手さん君もかわいいことしますね



人類は衰退しました 妖精さんの、ひみつのおちゃかい [Blu-ray]

新品価格 ¥5,283から
(2013/2/22 13:37時点)



アニメ版は最終回


小説と違ってちょっとわかりにくいけど買う価値はあります!

ぜひ買ってください!!!


妖精さん可愛いから見るべきです(*´-`*)ノ



それでは!

スポンサーサイト

“人類は衰退しました④”ラノベレビュー!

こんにちは!

本日は「人類は衰退しました4」のレビューです!


人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫)

新品価格
¥600から
(2013/3/20 15:54時点)


人類がゆるやかな衰退を迎えており,すでに地球は”妖精さん”のものだったりします。平均身長10センチで3頭身,高い知能を持ち,お菓子が大好きな妖精さんたち。
そんなお話です(*´-`*)ノ

この本では文明の繁栄と衰退がテーマとなっています。衰退した人類と,わずかな期間で文明を作り出せる妖精さんを描くことで表現しています。

人物紹介
主人公(わたし);妖精さんとの間を取り持つ調停官。やっているお仕事は妖精さんにお菓子をあげることくらい。特技はお菓子作り。
おじいさん;祖父であり,上司でもある。趣味は狩猟。
助手さん;どこかの土地に住んでいた一族の最後の一人。無口で,表情の変化もとぼしい。いろいろ勉強中。絵本がかなりブラック。
妖精さん;かわいい

妖精さんはとてもかわいらしい外見をしています。その外見とは裏腹にとても高度な科学技術をもっており,人口は楽しければ楽しいほど爆発的に増えていきます。そして集まれば集まるほど技術も高度に加速度的に発展します。

二部構成になってます。
最初は「妖精さんの,ひみつのこうじょう」です。
人類は衰退しているので食料も自給自足が多く,食糧難になってしまいます。
その時に缶詰などの食品類がいつの間にか棚に並ぶようになります。

そのロゴには“妖精社”という明記が!
実態を探るべく妖精社に査察に向かいます。

後半は「妖精さんの,ひょうりゅうせいかつ」
妖精さんの人口が爆発的に増え,ストレスが増大,いじめなども発生します。
その影響で妖精さんが亡命を希望します。

妖精さんを別の土地に住まわせるように移動します。その地の湖で桟橋が壊れ小島に流されてしまいます。

漂流生活の始まりです。

ここからはネタバレが多少あります(*´-`*)ノ

妖精さんの童話的なストーリーに,それでいて少しブラックの入ったユーモアのある語り口調で,遊び心のある文章になっています。
それでも全体的に見ると癒し系。すごい不思議ですがそれが面白いです。

・ひみつのこうじょう
加工済みチキンが喋ったりします。
工場の案内を務める食パンの形をした(実際に食べれるパン)一斤さんが,自分で味見をといって顔をパカっと割ります。
しかもにんじんソースが入っていてまるで血が吹き出るような感じを醸し出してしまうというブラックな要素も垣間見えます。
そして今回も助手さんのブラック絵本が登場します。内容はぜひ読んで確認してみてください(*´-`*)ノ
最後に登場する妖精さんパッケージはなんというかシュールですね。実際に販売されてもおかしくないかもですね!

・ひょうりゅうせいかつ
流れ着いた小島を開発していき,主人公の私が女王様に就任してしまい,国を作っていきます。
発想がおもしろいですね。妖精という題材によくあったパイナップル発電や,お菓子の実がなる植物を妖精さんがつくっていきます。

妖精さんの可愛らしさをより堪能するにはアニメ版も推奨します。
妖精さんの絵本をだしてもいいかもしれないです。

それでは!!


人類は衰退しました 妖精さんの、ひみつのこうじょう
(中原麻衣&花澤香菜出演/人退&AURAコラボイベント抽選応募券付) [Blu-ray]

新品価格 ¥5,209から
(2013/3/20 15:56時点)

「人類は衰退しました3」あらすじレビュー

こんにちは!

本日は「人類は衰退しました3」のレビューです!

人類は衰退しました 3 (ガガガ文庫)

新品価格 ¥630から
(2013/2/4 19:32時点)



人類がゆるやかな衰退を迎えており,すでに地球は”妖精さん”のものだったりします。平均身長10センチで3頭身,高い知能を持ち,お菓子が大好きな妖精さんたち。
そんなお話です(*´-`*)ノ

この本では文明の繁栄と衰退がテーマとなっています。衰退した人類と,わずかな期間で文明を作り出せる妖精さんを描くことで表現しています。

三巻では,変な隕石が落ちてくるところから始まります。今回は二部構成ではなく一部構成になっています。

遺跡を,ここでいう遺跡というのは科学文明の都市,の調査をします。ひょんなことから迷ってしまうのですが,この遭難がけっこうリアルです。
最初は少し楽観的なところがあったのですがどんどん水がなくなり危機に瀕していきます!
そこに救世主妖精さんが登場!

そして科学文明との対面。かなり前衛的です。

ここからはネタバレが多少あります(*´-`*)ノ

妖精さんの童話的なストーリーに,今回は人の科学文明が合わさってきます。人類は衰退しているので科学文化のほとんどない生活をしているのですが,今回は衰退する前のSFチックな要素がふんだんに入っていきます。
それでいて少しブラックの入ったユーモアのある語り口調で,遊び心のある文章になっています。

今回は主人公である私が,科学都市で遭難してしまうのですが,そこに救世主の妖精さんが登場します。
その前のところで妖精さんがマニュアル本をくれるのですが,妖精さんに一日に会う数をF(フェアリー)として一日一人の妖精さんなら1Fのようなときの状況が書かれています。
今回のブラックユーモア第二弾はこのマニュアルの内容です。第一弾は助手さんの絵本ですね!

そして次のブラックは救世主妖精さんの登場シーンです。紅茶に浸かって水分を吸収して登場します。それをお守りと称して渡す妖精さんも妖精さんです。無邪気すぎるところはちょっと怖いです。

人類は衰退しました 妖精さんの、おさとがえり [Blu-ray]

新品価格 ¥4,840から
(2013/2/4 19:34時点)



アニメ版では遭難もかなりやんわり割愛な感じになっています。
ライトな方がいいという方はアニメ版を推奨します。

それでは!!

「人類は衰退しました2」ラノベれびゅー(*´-`*)ノ

こんにちは!

本日は「人類は衰退しました2」のレビューです!

人類がゆるやかな衰退を迎えており,すでに地球は”妖精さん”のものだったりします。平均身長10センチで3頭身,高い知能を持ち,お菓子が大好きな妖精さんたち。
そんなお話です(*´-`*)ノ

この本では文明の繁栄と衰退がテーマとなっています。衰退した人類と,わずかな期間で文明を作り出せる妖精さんを描くことで表現しています。

二巻は,妖精さんが作ったと思われる変な品々が出回っていることから始まります。
妖精さんは知性がものすごく高いです。変な品々の中にはブラックホールの缶詰なるものもあります。本当にブラックホールが入っているとしたらすごいですね!

妖精さんのかわいさをセリフを全部ひらがなで書く事で表してます。
「ばかなー」「そんなことが」「かちぐみやんけ」
こんな感じです。

そんな妖精さんの生態がどのようなものなのかを少し干渉しつつ調べていきます。

ここからはネタバレが多少あります(*´-`*)ノ

今回は主人公である私が,妖精さんのサイズに,というより妖精さんになってしまいます。
最初に妖精さん来客用にミニチュアを作ったのが伏線になっていますね。一ページ目に小さくなった私らしき絵が載っているのでバレバレなのですけど。

妖精さんの童話的なストーリー,それでいて少しブラックの入ったユーモアのある内容で,遊び心のある文章になっています。
妖精さんが作ったと思われる品の中に,頭に入れると薄力粉が出せる軽量スプーンがあります。こんなとこにもブラックユーモアが含まれてますね。この道具によってなぜか小さくなってしまいます。

私が妖精さんの目線から語っていきます。妖精さんの思考がどんなのとかわかっておもしろいです(*´-`*)ノ妖精さんにもいろいろ大変なことがあるのですね。

後半は助手さんお迎えのお話です。
妖精さんがとてもお菓子をたべたいお話でもあります。

タイムパラドックスな,個性やら結構ふくざつなお話でした。

すごいバナナがあります。バナナもだんだん進化していきます。


アニメもやっていました。妖精さんの喋り方がこんなだったのかと補完できます。

それでは!!



 

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

「人類は衰退しました1」あらすじレビュー

こんにちは!

本日は「人類は衰退しました1」のレビューです!

人類がゆるやかな衰退を迎えて,はや数世紀。すでに地球は”妖精さん”のものだったりします。平均身長10センチで3頭身,高い知能を持ち,お菓子が大好きな妖精さんたち。
そんなお話です(*´-`*)ノ

主人公の名前や人間さんの名前はひとりも出てきません。助手とかお祖父さんといった感じです。
妖精には名前を付ける概念はないですが,主人公が名前をつけてあげる個体が何人かいます。

一巻は,初仕事として妖精さんたちに会いに行くお話です。
妖精さんは甘いものが大好きなので,それによって妖精さんを三人を捕獲して家に持ち帰ってきます。その後妖精さんの文化を観察していきます。

妖精さんのかわいさをセリフを全部ひらがなで書く事で表してます。
「ばかなー」「そんなことが」「かちぐみやんけ」
こんな感じです。

妖精さんは知性がものすごく高いです。一日でものすごいメトロポリスを作ってしまったり,紙一枚と輪ゴム一枚で精巧に動く恐竜を作ったりしてしまいます。
そのペーパークラフトは一枚の紙でできていて,その一枚だけで商品パッケージにもなってしまう優れものです。

そんな妖精さんの生態がどのようなものなのかを少し干渉しつつ調べていきます。

妖精さんの童話的なストーリー,それでいて少しブラックの入ったユーモアのある内容で,遊び心のある文章になっています。
この本では文明の繁栄と衰退がテーマとなっています。衰退した人類と,わずかな期間で文明を作り出せる妖精さんを描くことで表現しています。

アニメもあります。

それでは!!

人類は衰退しました 1 (ガガガ文庫)

新品価格
¥600から
(2013/1/9 21:09時点)




 

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

高額バイト
プロフィール

しゃりんの国

Author:しゃりんの国
FC2ブログへようこそ!

最新記事
ムームードメイン
最新トラックバック
ロリポップ!
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。